指導の流れ

「質の高い授業」「熱く、きめ細かな授業」でわかる!できる!のびる!
質問しやすい雰囲気作りを大切にしています。間違ってもいい、自分の考えに自信を持ち発表してください。