小学部中学受験コース

岡村ゼミナール > 小学部中学受験コース

小学部中学受験コース

小学部中学受験コース

私たちが目指すもの、それは目標に追いつき、追いこすこと!
中学受験のための学習では、学校に比べてかなり高度な知識と考え方を身につけます。そのレベルは公立高校入試水準を超えることもあり、いかに優秀な能力を持っている子供といえども、楽々対応していけるわけではありません。
まして、凡庸な能力の子供なら、懸命に学習しているにも拘わらず、分からないことが多く出てきたり、模試で好ましい成績が得られなかったりと、時には苦しい思いをすることになります。
しかし、生徒達が受験のための学習を通じて経験する小さな蹉跌や挫折感を克服して身につけたものは、自恃の精神を養うことになり、それは人生における大きな宝となります。さらに、学習過程において、成功のための行動、考え方、心の保ち方などを獲得していける機会にも多く巡り逢うことになります。
単に合格のためだけではなく、子供自らが考え、行動していく礎を作ってあげられる絶好のイベントが「中学受験」であるといえます。

担当講師は、授業だけでなく指導のプロでもあります。
小学部中学受験コース

中学受験の事情に明るく、受験教科指導経験も豊富な専任講師が責任を持って担当いたします。指導力が未熟な学生アルバイトや経験の少ない講師が授業を担当することはありません。
中学受験のハイレベルな学習内容は、全ての教科に亘り公立高校受験のレベルを超えることがあります。子供たちが、学校で学習することや日常生活で身につける知識などと受験のための学習の間にあるギャップを充分に意識して授業を進めます。また、「学力が向上する学習法」、「家庭での過ごし方」、「好ましい親子の関係はどうあるべきか」など、合格力の土台となる部分についても指導を行い、適宜、保護者のご相談にも応じていきます。

他の稽古事、行事と両立させて中学合格を!
偏差値アップ 偏差値アップ

一貫校を志望する生徒は勿論、ハイレベルな私立校を志望する生徒も、他の稽古事をこなしながら、中学受験でも勝者となることは十分可能です。
担当者は常に、生徒の成績や授業での反応に気を配っていますから、合格水準との距離があると判断すれば、補習授業(費用は不要)に参加を勧めます。
また、いろんな行事への参加を優先するように指導していますから、そのことで学習に支障が出ないように充分な配慮を行っています。
ですから、週あたり8.5時間の授業に参加するだけで、毎年充分合格水準に達しています。
また、より合格を確かなものにするため、希望に応じて受験2ヶ月前から、最大で週当たり5日間、授業時間数にして15時間以上の学習をこなさせます。
指導する生徒全員が、受験というイベントを通して、持久力と瞬発力を身につけ、学業だけでなくあらゆることを前向きに受け止め、楽しめるようになって欲しいと考えています。

私立中学受験コース

学習内容はこちらからご確認ください。


目標校 白陵中学・淳心学院中学・岡山白陵中学・須磨学園中学・滝川中学・賢明女子学院中学など
平日コース設置教室 姫路綿町校・安室校・英賀保校・福崎校・赤穂校・高砂校・小野校
※平日コースは算・国の基本を学習し、土曜特訓では算・国応用と理の学習を行います。
土曜特訓(日曜特訓) 小5/姫路綿町校・A-Plus相生校
小6/姫路綿町校・A-Plus相生校

※平日コースは算・国の基本を学習し、土曜特訓は算・国応用と理・社の学習を行います。

公立中高一貫校受験コース

学習内容はこちらからご確認ください。


目標校 兵庫県立大学附属中学
平日コース 最寄りの岡村ゼミナール教室
土曜特訓 姫路綿町校・A-Plus相生校

※特訓コースでは一貫校の適性検査で高得点獲得を目標とします。
 過去の全国一貫校で行われた適性検査を教材として、文系・理系に分けて指導します。
 (平日を私立中学コースで学習することも可能です。)