岡村ゼミナール > 小学部中学受験コース > 私立中学受験コース

私立中学受験コース

私立中学受験コース

白陵・淳心・賢明などの私立中への合格を目指します。
専門で指導に当たる熟練した講師が担当しますので、教材やシステムに頼ることはありません。
生徒全員を参加させての解説・発問・解説の繰り返しで授業を進めていきます。
また模擬試験回数を最小に抑えているので、学習に無理のない柔軟なカリキュラム設定となっています。

指導コース

各学年の学習内容は以下の通りです。

学年 学習内容
小学4年生

受験勉強の助走期間

受験勉強の助走期間と位置づける小3・小4は、基礎学力の養成と家庭学習の習慣化を目標とします。ソフトな中学受験に向かってのテイクオフでスムーズに学習体制を整えていきます。
小学5年生

学力別クラスで本格的な受験体制に

重点教科の算・国は、1教科週1回授業ではなく、回数を週2~3回に増やすことによってより定着率が高まるように工夫しています。早くて間違いの少ない計算方法や読解の元となる豊富な語彙力を身につけることから発展的内容まで、岡ゼミ独自のカリキュラムで進めます。
小4の間は標準クラスで勉強していた人、今まで塾に行ったことがない人など、小5から私立中学進学コースに入る場合もスムーズに授業に溶け込めるよう対応します。
小学6年生

得点力を一層高めるために

いよいよ受験学年です。平日の基礎学習+土曜の発展問題演習で、1学期中には小学の学習項目をほぼ終了します。姫路・たつの地区の小6土曜特訓は姫路校(綿町教室)で行います。平日は少人数での指導に対し、土曜日は志を同じくする他の友人と競い合いながら、志望校に的を絞った授業を受けます。土曜特訓の難関算数は塾長自ら指導します。
夏休み中の夏季講習・夏季合宿以降は、入試対応のハイレベル問題中心に答案作成の実践力を養っていきます。通常授業のみならず、日曜特訓授業や年末・年始の特訓授業(希望者参加)を通してさらに合格力を高めていきます。
フォロー体制

欠席しても安心です。補習授業でフォローします。
入試前の6年生は全員必修の参加になります。
(姫路・綿町校では実際に授業を担当している職員が週当たり2時間以上の補習枠を設定)

OKメール

毎回の出欠・授業のちょっとした様子や小テスト結果などをメールにてご家庭に連絡します。

進路指導

面談や進路指導は、単に模擬試験の帳票のみに頼ったものではなく、生徒の直近の習熟度やモチベーションなどを勘案して行います。

授業
  • 週2回は最寄りの教場で少人数クラスで未習事項と基本を丁寧に学習(定員は10名程度)
  • 土曜日は志望校の入試問題に合わせて実戦力養成(最大20名くらいまで姫路校で実施)
  • 専門で指導に当たる講師が担当しますから、教材やシステムに頼ることはありません。
    生徒全員を参加させての解説・発問・解説・・・の繰り返しで授業を進めていきます。
宿題

宿題は復習項目のみで、計算問題や漢字などの単純なものを除き、全ての問題について解説を行います。
(保護者の家庭での指導や家庭教師をつけるなどの余分な指導は不要です。)

チェック

土曜日の小テストは合格に欠かせない重要なもので、できばえに差がつきやすいものを繰り返し出題します。
ご家庭にはテスト結果報告と確認表及び問題をPDFにて送信致します。

模試

回数を最小に抑え(小4年3回、小5年6回、小6年5回実施)、学習に無理のない柔軟なカリキュラム設定となっております。

指導コース
概要 ウィークデイ授業 特訓授業
対象 小4~小6 小5・小6
曜日/時間帯 月・木曜日または火・金曜日/17:00~19:00 姫路校:土曜日/13:10~18:00
A-Plus校:日曜日/13:00~17:50
指導教科 算・国(基本) 算・国(発展)
理・社(小6のみ)