岡村ゼミナール 小野校

小野校

小野市西本町532番地5
TEL 0794-63-8523

 
新着情報・教室からのお知らせ  

語彙・読解力検定準会場に認定されました!!

エントリー投稿日:2015/11/28

岡村ゼミナール小野校は

この度、「語彙・読解力検定」の準会場に認定されました。

北播地区では初の準会場となります。





①社会を読み解くための時事知識と
 その背景や関連性の理解力

②現代社会で起きている事象を正しく理解する読解力

③それらを支える基盤となる語彙力


これからの大学入試改革等を鑑み、
表現力の向上には語彙・読解力は
無くてはならないものになります。
岡村ゼミナール小野校では、他塾に先駆け
積極的に、「学びの総合力」を高める指導を心がけます!!





小野高校突破ゼミ生募集(中3生)

エントリー投稿日:2015/09/21

10月より
小野高校志望者を対象とした
「小野高校突破ゼミ」を行います。

入試傾向を踏まえ、小野高校合格の為に必要になるかつ
差がつく問題に絞り、得点力を向上させるゼミです。

「受験勉強をしているのだけれど、何か足りない・・・」
「同じ高校を目指すライバルと刺激を受けながら学習したい」

2年連続「小野高校合格者数地域No.1」の
岡ゼミ講師陣による、入試特訓授業です。

この特訓を通じて、あと、半年に迫った入試で
小野高校合格を確実なものにしよう!!



夏季講習生 募集について

エントリー投稿日:2015/06/24

小野校では 夏季講習(集団指導)実施に当たり

 ①小学生は終業式後の7/24(金)から開始します!

 ②中学生は2学期始業式が早まっているので、

   8/25(火)で夏季講習が終了するように

   日程を組んでおります。

  ※詳しくは小野校までお問い合わせ下さい!! 


 ③中学生の集団指導の残席数について
  
   中3生 あと

   中2生 あと

                となっております。(6/24現在)

※小野校では 夏季「個別指導」講習会も行っております。

  「1回90分」授業で、生徒さんのニーズに合わせた講習内容が作成可能です。

  初めて岡村の個別指導を受けられる方は「お試しコース」もございます。

  学習面でお困りの方は、まずは相談して下さい!!

  
 
是非、「成績を上げる夏」にすべく、
多くの方のご参加をお待ちしております。


高校生に今考えてほしいこと

エントリー投稿日:2015/06/05

「この時期に考えてほしいこと」

 梅雨に入り蒸し暑くなってきました。この時期は雨も多く、過ごしにくい日々が続きますが頑張って日々の勉強を怠らないようにしましょう。

 さて、高校3年生のみなさんは、そろそろ志望大学は決まりましたでしょうか。学校によっては進研マーク模試が終わり、志望校判定に一喜一憂するのではないでしょうか?模試受験後に必ずしていただきたいことがいくつかあります。 
 
 一つ目は「解き直し」です。高校によっては解き直しノートを作成し、直しをしているかもしれまんが、必ず模試受験後すぐに行ってください。現時点での学力・理解度を正確に把握し、弱点項目を一つ一つ克服していくことがとても大切です。まだ終えていない方はすぐに実施して下さい!

 二つ目は、なぜ間違ったのかの検証です。間違った項目について、「時間不足で解けなかった」のか、「基礎知識の欠如」なのか、「計算ミスや読み間違いによる間違い」なのかなどを検証し、次にどうすれば克服できるかを考えることです。

 三つ目は、判定について、正確な判断を行うことです。国公立大志望の方は自分に有利な配点・傾向の大学なのかどうか、そもそも現時点での学力との乖離が大きく、無謀な挑戦になっていないかどうかの判断を行ってください。私立大志望の方は、模試の判定がいい≠志望大合格である点に気をつけてください。私立大は大学ごとにクセがあり、そのクセを十分に理解して解かなければ、高得点が取れないからです。
 
上記の点について、不明な点があったり、疑問点があったりする場合は、高校部の先生やA-plusの先生に必ず相談し、適切なアドバイスを受けてください。皆さんからの積極的な質問は私たちも嬉しいですし、皆さんのためにもなります。どうか岡ゼミ・A-plusを有効に活用してください。

 高校2年生の皆さんは、夏休み中にある「オープンキャンパス」に参加してください。実際に大学を見学し、先輩の話を聞くことで志望校決定のきっかけになるかもしれまん。どうしても、国公立大と私立大のキャンパスとを比較すると、私立大のキャンパスの方が見栄えがいいので、それで選ぶ方も中にはいますが、大切なのは「その大学で何を学べるのか?」を重視して考えてほしいと思います。
 同時に、大学受験の準備を始める必要があります。「早期スタート」こそが「志望大合格」の唯一の方法です。今は教科書レベルの内容をいかに完全に理解できるかで構いません。英単語や古文単語も含め、今までに習った内容がすぐに思い出せ、理解できているかを今から夏休み期間にかけて再確認してください。

 高校1年生の皆さんは、普通科の方で2学期に行われる「文理選択」について今のうちから真剣に考え、判断してほしいと思います。「数学が苦手だから文系」とか「社会が苦手だから理系」といった安直な考えではなく、「将来、どんな分野で社会に貢献できるのか?」「どんな分野であれば、興味があり、深く学ぶことができるのか?」大きなくくりで構いませんので、少しずつ調べていきましょう。
 学校で行われる「適性検査」等も活用してください。また、有料にはなりますが、「R-CAP for teens」(高校で行う場合もあります)または「R-CAP」を受けてみるのも一つの方法だと思います。更にはいろいろな方に聞いてみて、最後は自らで決断をしてほしいと思います。文理選択は将来の職種が決まるとても大切な選択です。悔いのない選択を願っております。

 いずれの学年にも当てはまりますが、大切なことは「自分で考え抜くこと」「徹底的に調べること」。そして迷ったら「いろいろな方に相談」して判断材料の一つにすること。そして、決めたらそれが正しくなるように「行動し続ける」ことだと思います。その考え方や行動が、社会に出たときに皆さんにとって大きな「財産」となるでしょう。皆さんが決断した選択に「正しい」や「間違い」はありません。「決断が正しかった」と自他共に認められるように「考え・行動し続ける」ことこそが大切だと私は思っています。

岡村ゼミナール 北播地区責任者 丸岡 智弘

北播地区中1合同説明会開催

エントリー投稿日:2015/04/05

4/4(土) 北播地区合同中1説明会を開催しました!

100名を越えるご参加をいただきました。
本当にありがとうございました。

新学区制度初年度の入試結果をふまえた説明
中学での勉強の仕方について親子で聞いて頂きました。

また、新入生歓迎テスト対策として
理社の勉強会とテストを実施し、テスト対策も行いました。

もちろん、親睦を深めるゲーム行い、
充実した一日?!になったと思います。

今後も岡村ゼミナールは、様々な形で
学習・入試に関する情報を発信し、
受験への不安を取り除き、勉強に専念できるよう
全力でバックアップをして参ります!!

お問い合わせ窓口