岡村ゼミナール 稲美校

新着情報・教室からのお知らせ

きこうのお話

エントリー投稿日:2018/07/25

もはや「自然災害」ともいえるこの夏の異常な暑さ。

小学生は、物心ついてからあまり多くの夏を経験していないので、

「夏の暑さってこんなもの」と思うかもしれません。

私は今年55歳になります。小学校に入学してからおよそ50年。

今までこんなに暑かった夏の記憶はありません。

ここ数年、夏の高校野球の兵庫県予選の試合を見に行くことを楽しみにしておりま

すが、今年ばかりは、暑すぎて、熱中症も心配で、見に行こうとは思いません。


さて、今日のきこうの話は「気孔」。

中学生の夏季講習、植物の単元で
「気孔はふつう葉の表側より、裏側に多い。」

と習います。「じゃぁ、ふつうでないってどんな場合?」

答えは…ウキクサやハスなど水面に浮かぶ植物です。

葉の裏が水なので気体の
出入りができません。

ハスの葉で立って水面に接していない葉も、葉の裏側に
気孔はない

(あっても少ない)そうです。


教室ページTOPへ戻る

お問い合わせ窓口