岡村ゼミナール 稲美校

稲美校

加古郡稲美町国岡1丁目141
TEL 079-492-3401

 
新着情報・教室からのお知らせ  

常識を疑う。

エントリー投稿日:2018/03/20

明日3月21日は春分の日。「春分の日と秋分の日は昼と夜の時間が同じ日」これが常識。
でも実は、2018年3月21日の神戸では日の出 6:02 日の入り 18:11 
昼の時間が 12時間9分 = 夜の時間が11時間51分 です。

なぜこんなことが起こるかと申しますと、
日の出、日の入りの定義によるものです。

太陽の中心の動きだけを考えれば春分と秋分で昼と夜12時間ずつで等しくなるはずですが、
日の出、日の入りを太陽の上辺としているため、太陽の半径分だけ日の出は早く、日の入りは
遅くなります。(約1分)
さらに、大気の影響で地平線が浮き上がって見える効果=地平大気差によって日の出、日の入りは遅くなります。(2分強)
これらの合計は3分強になりますが、加えて日本付近では太陽は斜めにのぼってきますので
もう少し長くかかって約4分の違いになります。
日の出で4分、日の入りで4分昼が長くなるので合計8分ほど昼が長くなる、そうです。

また、同じ理屈で春分・秋分の日の日の出日の入り方位は真東や真西でなくなるそうです。

以上、気象情報で耳にした「?」を、国立天文台のホームページで調べた内容でした。

合格発表の日に。

エントリー投稿日:2018/03/19

今年の公立高校一般入試の合格発表が本日ありました。

第1志望校に合格された方、おめでとうございます。

合格されて、プレッシャーから解放された気分の良さはいかばかりかと

お察し申し上げます。

前にも書いたことがありますが、高校入試は一つの通過儀礼のように

受け止めてください。これからが本当のスタートです。

高校1年の1学期がとても重要です。この春休みに羽を伸ばしすぎないように

してください。

おめでとうございました。

稲美校で残念ながら、合格出来なかった人がいます。

学力的に手の届かない高校を受検したわけではないので、

合格最低点以上に得点力をつけることの出来なかった現実を

謙虚に反省しなければなりません。

これから新たな進路を選択し、受験される方もいます。

まずは、出来る範囲でできるだけ納得のいく進路決定に

少しでも役に立てることを切に願っております。

卒業おめでとう!

エントリー投稿日:2018/03/15

岡村ゼミナール稲美校では、昨日午後に中3生向け、

「卒業おめでとうの会」を開きました。

ゴールデンウィークのような晴天の中、稲美中央公園で

サッカー、ソフトボール、テニス、バドミントンなど必死に頑張り、

みな、汗だくになりました。

その後、稲美校に移動し、ジュースとお菓子で、「カンパーイ!」

ゲームをしたり、イントロあてクイズをしたり楽しいひと時を

過ごしました。本当なら、「合格祝賀会」と銘打ちたいところですが、

一般入試の発表が19日ですので…。

中3生の門出を祝って、我が家のサクラが満開になりました。

無料体験授業をぜひ受けてください。

エントリー投稿日:2018/03/10

岡村ゼミナール稲美校では、3月から新年度の授業に入っております。

体験授業を受けてください。

新中3数学ですと、もう因数分解の一歩前まで進んでおります。

新中1数学では正負の数の乗法・累乗まで一旦進みましたが、今復習として

初めからやり直し、2回目の正負の数の加法まで進んでいます。

春季講習を受けてみて、気に入れば続けて入塾をとお考えの方も

いらっしゃるとは思います。

しかし、春季講習までの2週間の授業では遠慮せず、どんどん進みます。

体験授業という名ですが、「先取り授業への1日でも早い合流」をされることを

お勧めいたします。

拙宅のさくらんぼの花が8日(木)に咲きました。

中3の卒業のお祝い、入試での健闘を祈って咲いたものと思っております。

春季講習を募集しています。

エントリー投稿日:2018/03/06

3月3日から新年度がスタートしました。とはいうものの、

新小5・小6・中1は今日が新年度初日です。

学校で言う、始業式。新たなメンバーもたくさん加わり増した。

新鮮な気分で新年度のスタートを切りましょう。

さて、岡村ゼミナールでは下記の要領で春季講習を開講します。

これまで、岡村ゼミナールって聞いたことはある。

どんな教室なのか?先生の説明はわかりやすいか?解く問題は難しすぎないか?

先生はやさしいのか怖いのか?他にどんな生徒が来ているのか?

校舎を見るだけではわからない、いろいろな情報を春季講習を受けると

GET出来ます。しかも小4~中1は講習費無料!(別途教材費のみ必要)

絶好の体験できるチャンスです。この機を逃す手はありません。

皆様のお申し込みをお待ちいたしております。

               TEL 079-492-3401



お問い合わせ窓口