岡村ゼミナール 福崎校

新着情報・教室からのお知らせ

福崎校 休み明けテストを振り返って。

エントリー投稿日:2017/09/13

近隣の中学生、並びに保護者の皆さま
岡村ゼミナール福崎校より休み明けテストのご報告です。
各中学校での上位の成績は本当に素晴らしい結果でしたが、
本日はある中3生の努力の結果をお伝えします。

彼は夏休み前7月入ったころから岡ゼミに通い始めました。
本当に素晴らしいまじめな生徒で、面談を行った私も頑張ればきっと
成績が上がるはずなのになあ・・・・と不思議でなりませんでした。

しっかりと授業も聞けている。ノートもばっちり取っている。
どこに問題があったのかが判明したのは、8月のテストの結果を見て
あらためての面談の席ででした。この際の成績は彼の中でも不本意なもの
で数学・理科が60点にとどかず、国語は50点ぎりぎり、総合の順位は25位
といった有様でした。

そんな結果に彼は茫然とするばかりで、結果の報告がちゃんとできたのは、
夏休みも終盤にさしかかった頃でした。保護者の方にもお越しいただき、じっくり
と3人で話しあいました。この時のテストでは、点数を取ることばかりに必死になり
ケアレスミスも頻発し、できるはずの問題も多く間違いさんざんな結果だった様です。

そんな結果に対し私からは、『この夏休みの取り組みを自分で評価してみたら百点満点
で何点ぐらいだろうか?』といった問いかけからスタートし、自分には何が不足
しているのか?自分自身に問いかけてもらいました。
その結果彼も、あまりにも自分自身にプレッシャーをかけていたことや、点数を
気にすぎるあまり、まじめにコツコツ復習する機会が減少していたことなど
改めるべき点が本当にたくさん共有できました。

さあそして待ちに待った夏休みあけテストです。そこで彼は理科で+12、数学で+19
国語に至っては+34点で科目2位を獲得しました。総合の順位も10位以内に到達し
本当に嬉しそうでした。そして改めて先日、この感想と勝利の要因を尋ねました。
彼自身本当によく練習も行い、復習も行った様に教えてもらいましたが、本当の
勝利の原因は解るか?今一度尋ねてみました。

でも彼には本当の好成績の原因はつかめていませんでした。
実は本当の彼の頑張りの原因はメンタルな心の問題だったのです。日々点数に追われ、
プレッシャーで勉強してもいい成績が取れるはずない。点数を気にせず、順位にこだわらず
頑張れたのが本当の勝利の原因だよと、彼に伝えしました。

皆さんの中にも本当に少しの努力、少しの頑張りで成績がグンと良くなる生徒はたくさん
います。しかし続けて成績を上げていくことは本当に難しいことです。
我々は単に教務面での指導だけでなく、試練に向かって、乗り越えていく際に必要となる
心の強さ、心の頑丈さを求めるために必要となる日々の学習の大切さについて日々子供たちに
訴え続けています。
最初からいい点数を取れるはずなんてありません。
授業を素直に聞く。宿題を必ず頑張る。塾を休まない。これさえ守れればいいのです。

何時にてもお待ちしています。さあ皆さんも岡ゼミで始めてみましょう。(岡村ゼミ福崎校)








教室ページTOPへ戻る

お問い合わせ窓口