岡村ゼミナール 福崎校

福崎校

神崎郡福崎町南田原字桶川3111-6
TEL 0790-23-1325

 
新着情報・教室からのお知らせ  

おめでとうございました!(速報)

エントリー投稿日:2017/02/09


☆私立中受験・中高一貫校受験をお考えの皆さま!
福崎校本年の受験結果をお知らせいたします。
本年は生徒の皆様のそれぞれの努力の甲斐があり
全員合格!を果たすことができました!!

皆様も福崎校でどうぞ頑張ってみてはいかがでしょうか。

福崎校 小学生の受験生のみなさん
おめでとうございました!

賢明女子学院 7名中 7名 全員合格!
東洋大姫路  2名中 2名 全員合格!
岡山白陵   1名中 1名 合格!
県立大付属中 2名中 2名 全員合格!


新中1生の皆さん 今こそ岡ゼミへ!!

エントリー投稿日:2017/02/9

新中1生の皆さん。こんにちは。
3学期も残り半分に迫って来ました。
中3生の先輩方の高校受験もいよいよ始まって
いきます。
さて、良く保護者のみなさまからのお話しで
『学校にもなれるまで心配・・・。』
『部活動にもなれてからで・・・・。』
といったお言葉をお聞きします。そして何名かの方は
塾の学習を先延ばしにされてしまいます。

こういった不安な気持ちは本当に良く理解できるところ
ですが、われわれのこれまでの経験上では、だからこそ
すぐにでも塾の学習をはじめないといけないとお伝えしています。

どの子も中学で一番気にするのが学校の成績です。
成績が良ければ、やる気も出ますし、部活動も何も迷わず
しっかりと頑張れます。まずはちゃんと安心できる成績
をとらせてあげてこそ、学校生活が楽しく有意義なものに
かわっていきます。

たとえば簡単な例ですが、次の問題を1分で解けるでしょうか。




実は、塾の生徒であればこれらはすべて計算すること無く解けないと
いけません。
単なる計算問題ですから、どの子もまずは筆算などで解こうしますが、
単純な計算でも油断するとミスをするものです。
これこそが『わかる』と『できる』の違いなのです。
やり方が分かっていても計算ミスをすれば意味がなく、覚えておけさえ
いれば絶対に間違う心配はありません。

つまり塾生は、11×11から31×31までを暗記してしまって
いるのです。そして、覚えておくことを上手に使って、最後の最後、
たった1回の計算で仕上げる工夫こそ体得させてあげたいのです。

私達岡ゼミの講師陣はこのような点を重視して日々授業にあたっています。
どうか貴重な時間を逸することなく、勇気をもって春のスターダッシュをめざしてください。

次回ご入塾説明会は
⇒『2月11日(土)13:30~』です。
どうぞ福崎校まで、お問合せをお願いいたします。
福崎校 0790ー23ー1325 (担当 古川まで) 





小学生だからこそ!今始めよう!!ご入塾説明会ご案内

エントリー投稿日:2017/02/07

@今学期、新小4の方の問い合わせが
広がっています。
先日の面談では、お母さまに次の様な問いをおはなし
いたしました。
『24×25』
の計算を「ひっ算」せずに解けるようになるように、
塾では指導していきます。
そしてその延長が、『3.14×102-3.14×5+3.14×3』
を暗算できるように、5年生では頑張っています。
もっと言えば・・・・
『25×25、26×26、27×27、・・・・32×32』
の平方数の掛け算は、必ず4年生で覚えます。
そんな風にお願いをいたしました。
たかが計算、されど計算だと思います。

「算数は小4が一番大切」
「小4から急激に難しく、多くなる」

ことをお伝えし是非とも集団でのお勉強も始めていただくよう
お話しさせていただきました。

どうか『塾はどうしようか、中学校からでも大丈夫かなあ』
と漠然としたご不安をお持ちのご家庭の皆様には、
塾に通うこと、やればできる自信を身につけることを体感いただき、
万全の体制で高学年をめざしてください。

ゆとり教育の終わったいまこそ、小学生からの学習開始が
本当に必要になってきます。
とりわけ4年生、5年生からの学習内容の高度化は保護者
の知らない間にどんどん進んでいます。

小学校でいただく点数で80点、85点とれていても絶対の安心はできません。
こんなお子様が新中1の学校入学時テストでは50点、60点しか
取れないことを良く耳にします。

新中1をしっかりとしたレベルでスタートをきり、楽しく学習活動、クラブ活動
を始めるためにも、『3年先の稽古』を今から始めさせてあげてください。
岡ゼミでは3月も新規スタートキャンペーンを実施していますので、
福崎校までご連絡ください。

むろん、すでに5年生、6年生の皆様も1日も早いスタートを心から
お薦めいたします。1日早いスタートで1日早いゴールが約束されます。
どうか、始めるのに遅いことは決してありません。
小学生のうちに必ずスタートをいただき、中学校へ向けての準備を
こころからお願いをいたします。

『第2回 入塾説明会
 2月11日(水)13:30~』

『第3回 入塾説明会
 2月19日(日)10:30~』


岡ゼミ全体紹介動画できました。ごらんくださ~い。

エントリー投稿日:2017/01/26

塾生の保護者、生徒の皆様
お友達の皆様よろしくお願い
いたします。

☆「2016-17 岡ゼミ紹介動画」

ができました。
たくさんみてくださいね。

姫路ブロック 中3そっくり模試 盛大に挙行!

エントリー投稿日:2016/12/03

 中3生姫路ブロックそっくり模試

12月3日(土)に姫路商工会議所にて

中3生約300名が参加する中、無事開催

されました。

 また、同時開催の『入試保護者説明会』

には、保護者さま約200名にお集まり

いただき、非常に熱心な雰囲気の中、

受験への心構えと高校学習の大切さに

ついて考える有意義な機会となりました。

 また十数名の保護者の皆様には、説明会

の後もお残りいただき、それぞれの状況に

ついての教育相談を急きょ実施することも

できました。

 当日前に立ち講演させていただいた講師の

考え方については、日ごろから岡ゼミの職員間

で共有されたものであり、このあとは、各教室の

担当講師とのあいだで綿密なご相談を行って

いただきたいと思います。

 保護者の皆様からは、スライドのスピードが

速かったことや、今少し受験についての説明を

じっくり行っていただきたいなど、貴重なご意見

をいただくとともに、ほとんどの皆様から、前向

きな素晴らしいご感想をいただきましたことを、

心から御礼申し上げます。

 いずれにしましても、この12月から3月の本番

までの頑張りで、どの子も学力は数段階アップし

ていかねばなりません。どうかここからは、どの

生徒様も今一度原点に立ち返り、一から当日点

のアップを目指していきましょう。

 そしてそれと共に、高校合格がゴールではなく

高校へ入ってからもしっかり頑張る必要を生徒・

保護者の皆様一人一人が自覚し受験までの

3か月間を乗り越えていっていただきたいと、

思います。    (そっくり模試担当  古川敬祐)



お問い合わせ窓口