岡村ゼミナール 東飾磨校

東飾磨校

姫路市飾磨区阿成鹿古337-2

 
新着情報・教室からのお知らせ  

ふたつのイベントDAY

エントリー投稿日:2017/04/12

本日は岡村ゼミナール各教室で小学生対象の特別勉強会を実施しました。


東飾磨校でも教室に魚臭を漂わせながら、煮干しの解剖を行いました。


少人数だったので、先生と一緒に丁寧に各部位を取り出していき、


顕微鏡も用いて更に詳しく確認できました。


普段意識して見ることはあまりない煮干し、カタクチイワシですが、


こうやって見ることで何かしらの発見があったのではないでしょうか。


小さな魚に我々と同じ心臓や胃袋はもちろん、肝臓まであることに驚き、


「小さないのちがいっぱいある」と言った5年生もいました。


次回は5月10日です。どんな内容になるかは乞うご期待!



                

夜は午後8時から

中1生とその保護者を対象に

「定期テストの準備の仕方」に関するガイダンスを実施しました。

塾ではすでに中学の勉強をスタートさせていますが、

実際に入学して生活が大きく変わったと実感できる今だからこそ、

たくさんのことが伝わったに違いありません。最初が肝心です。

中1塾生の皆さん、

好成績の獲得、維持を目指して油断することなくがんばっていきましょう!

OKメイト世界へGO!

エントリー投稿日:2017/04/03

みなさん、こんにちは。

春休みももうすぐ終了、学校でも本格的な新学年がスタートしますね。

準備はできていますか。

さて、東飾磨校では今年度より小学生にポイント制度を導入しています。

これは中学での学力養成の基礎となる学習姿勢作りに、

子どもたち自身が意欲を持って取り組んでもらえるようにという狙いから

企画しました。

テストの点数などのアウトプットにだけでなく、自主学習などのインプット

ポイントに換算します。

なかなか見えにくい細かながんばりも評価の対象となり、

それが楽しく視覚化されれば

学習における総合的な進歩や成長が捉えられて、

励みにもなるのではないかと期待しています。

塾生(OKメイト)がポイントによって世界地図を進みます。

名づけてOKイトGO!
                          
 
                        「OKパスポート」を手にする子どもたち



スタート!   2017年3月                        
       

                         今月はこれだけ進みました!2017年4月

来月もまた報告します。楽しみにしていてください。



もう一つの進路報告

エントリー投稿日:2017/03/25

先日の夕方、不意の訪問者が東飾磨校にありました。

四人の男子は確かに見覚えはあっても、全員の名前がすぐには出てきません。

これがよる年波かとげんなりしますが、

長年勤続した以前の教室の最後の教え子たちでした。

第一志望の高校へ送り出した彼らとの再会は三年ぶりで、私の居場所を聞いて、

電車と徒歩でやってきてくれたのでした。

高校を卒業した自分たちのこれからを知らせるために、

わざわざ訪ねてくれたのでした。

本当ならその日は別の教室にいるはずが、たまたま東飾磨校での授業でした。

また夕方の時間もたまたま空いていました。

偶然のめぐり合わせ。これも別の意味で春宵一刻値千金と言えるかもしれません。

私にとっては嬉しいご褒美のようなものです。

彼らは、何かの拍子に私が口にした、

風邪を引かないために飲んでいるヨーグルトのことを覚えていたらしく、

「先生、まだ飲んでる?」と、机の上にナイロン袋をドンと置きました。

お土産にと、来る途中のコンビニで棚をさらえてきたそうです。

驚きました。そして感慨を深めました。

彼らの進路を聞いていると、なるほど、と感じます。



                 


中学時代に向き合った高校入試の受験勉強の延長線上にある今の姿は、

それなりの時間の経過がもたらす成長を十二分に伺わせ、

予想範囲から大きく逸脱するものではありませんが眩しいものです。

それは彼らを大きく変える何か衝撃的な出来事もなかったということであり、

胸をなでおろせるというものです。これほど大きなお土産はないでしょう。

それにしても、

受験勉強でどのように自分を鍛え、どこの高校に進学し、

そして、そこでどのようにすごしていったか、

それが将来に続く一本の太い道をつくっていくと改めて感じました。

自分が携わる仕事の重要性や責任に襟を正したくなります。

また、発展途上にある彼らには思わぬ些細な言葉も後々まで残るのだから、

自分を偽るような言葉だけは口にすまい、と日頃の思いを強めることにもなります。

それにしても、

まさか彼らがこんな風に会いに来てくれるとは思いもよりませんでした。

春期講習を直前にしたこの時期に、これからもこのような時間が持てるよう、

学習指導者として自分を曇らせないようにしなければ、と

思いを新たにさせてくれた教え子たちに感謝します。

ありがとう!

新しい環境でもいきいきと努力をしてほしいと思います。

合格発表の日

エントリー投稿日:2017/03/19

本日は公立高校一般入試の合格発表の日でした。

東飾磨校では午前10時の発表に合わせて教室で連絡を待ちました。

ものの5分もしないうちに電話が鳴り、喜ばしい結果報告の第一号を受けました。

こんなときは案外意外な生徒が律儀に約束を守ってくれるものです。


それからしばらくは静かに時間が過ぎ、一時間ほどして玄関ドアが開きました。

そこには今回とても気掛かりだった男子生徒がお母さんと一緒に立っていました。

顔つきで合格がわかりました。

推薦が駄目だったときに親御さんは弱気になったようですが、

本人の意志は固いものでした。

頑張りを信じて見守ってあげてほしいとお母さんには伝えていました。

くじけることなく最後まで頑張り通したからこその結果だと思います。よかったですね。


その後、「先生、合格しました!」と張りのある声で駆け込んできた女子生徒がいました。

本当に嬉しかったのでしょう。

彼女は部活の関係で思うように勉強に時間が取れず、学校の先生から第一志望校を難

しいから変えなさいと言われたことで迷いや不安がなかなか消えませんでした。

体調不良にもなりました。たくさん話もしました。

自分の気持ちから目を背けないで本当によかったですね。


次々と第一志望校合格の結果報告を受けて喜びとともに胸をなでおろすことができた

ですが、ひとりだけお昼を過ぎても連絡がなく、ようやく受けた知らせは第二志望

に合格ということでした。

連絡を待つ間、その生徒のことも含めいろいろなことを考えていました。

本当にいろいろなことをです。

残念ながら全員第一志望校合格とはなりませんでした。

本人もさぞ、悔しくて悲しい思いでいることでしょう。

でも、だからこそ自分で気付き、力に変えていってほしいと思います。

何日も迷い、考え、その上で決めた第一志望校です。結果は望みどおりにはなりませ

でしたが、決意をしたという事実、またその後に生じたであろう様々な葛藤にも踏

張ったという事実は、未来の扉を一つずつ開けていく力にもなります。

まだ顔を見てはいませんが、次に会ったときにはそのことを少しだけ伝えるつもりです。


受験生の皆さん、本当にお疲れ様でした

そして、ここからまた新たなスタートです!

いよいよですね!

エントリー投稿日:2017/03/11

皆様こんにちは!!

岡村ゼミナール 東飾磨校です。


明日は公立高校の一般入試ですね!

受験生の皆さんはどのような心境でしょうか。

漠然とした不安が募り、落ち着かないかと思います。

そんな東飾磨校の受験生の皆さんへメッセージです。


不安を抱くのは当然です。

たとえそんな状態でも、全力で挑みましょう!

私たちは、各々の実力を発揮できれば十分合格しうると判断したからこそ

自信を持って送り出しているのです。

皆さんも自分の力を信じましょう。

試験終了まで全力で駆け抜けましょう!



お問い合わせ窓口