岡村ゼミナール 相生駅前校

相生駅前校

相生市本郷町6-3
TEL 0791-22-2207

 
新着情報・教室からのお知らせ  

いよいよ明日は県立大附属中の合格発表です。

エントリー投稿日:2016/02/10

今年度中学入試の最後のイベントとなる県立大附属中の合格発表が明日に迫ってきました。

今年度の倍率は約2.9倍でしたからおよそ3人に一人強の合格者ということになります。

それぞれの生徒は自分なりに頑張った結果が明日の発表につながるわけですが

結果がどのようなものであれ必ず将来のプラスになるようであれかしと思わずにはいられません。

合格した人は次の大きなプラスにつながるように

残念ながら今回苦杯をなめた生徒は次のステップで大きくジャンプできるように

(昨年ダメだった生徒の中には公立の一般中学で1番の成績を維持している場合もあります。)

頑張ったら報われる

→報われなかったら一層頑張る

・・・是非そのようであって欲しいものです。



県立大受験者・保護者への檄!

エントリー投稿日:2016/02/03

 いよいよ選考日までのカウントダウンが始まりました。

授業に参加してくれた生徒参達加させていただいた保護者の皆様

教室をご利用いただきましたことにつき心よりお礼申し上げます。

さて保護者の皆さんの中には試験を受ける生徒以上に緊張されているばあいもあるようです。

選考日までに行うべきことは何かとのお尋ねを受けましたので

私なりのアドバイスを一言申し上げます。

まずこれから2月6日の朝までは毎日が予行演習と考えてください。

① 起床時刻挙動所作などは当日を想定したものに・・・できれば選考日の後も。

鏡に向かってにっこりする練習をしましょう。

”T君 髪の毛は立ってないか。 ちゃんとしろよ。”

スピーチの練習など(2,3分程度)

➁ 学習内容については

過去にこなした内容を問題を見ながら何が問題を通して覚えておくべきことだったか

ノートに抜き書きしてみる→1日に30分程度でOK 

多くを考えすぎると金縛りになってしまい何もできなくなってしまいますから

基本的には一つか二つ気を付けてそれが実行できれば十分でしょう。

試験の当日は私も現地に赴く予定です。


皆さん! 悔ゆるなき戦いを!!!

岡山白陵入試結果

エントリー投稿日:2016/01/08

あけまして おめでとうございます。

さて昨日は私立中学入試の口火を切って岡山の入試結果が発表されました。

今年も全員(3名)合格するだろうと思っていましたが

やはり岡山白陵に全員合格しました。

5年生からずっと同じメンバーで途中で入ってきた生徒もいなくなった生徒もなく

ただ黙々と課題をこなしていた彼らも逞しくなったものです。

今回の合格はその証ですね。中学に通うことになっても頑張ってくれるでしょう。

こちらの教室で授業をすることになったのも

3年前に赤穂から姫路に通ってくれていたT君に

「よし相生で授業が受けられるようにしよう。」と言ったのが最初になります。


以来少ないながら通ってくれた生徒全員が岡白・淳心に入学しています。

来年は・・・・・現在小5の生徒達・・・頼むよ!

朝が来た

エントリー投稿日:2015/12/15

一般の教室ではこれからになりますが

相生駅前の所属生については保護者懇談がほぼ終了しました。

改善のための最初の行動は「現状を正確に知ること」です。

生徒の学力向上もその第一歩は「気付き」です。

新しく学んだこと

すでに学習していて理解できていなかったこと身についていなかったこと・・・・。

すべて出発点はその「気付き」にあります。

(担当者として気付いていなかったことを教えてもらうこともありました。)

是非懇談の機会がその「気付き」の場として機能しており

さらに良い方向に進むきっかけとなっていて欲しいものです。


さて毎週土曜日・日曜日は授業開始が午前10時なのですが

家を出るのは午前7時半頃で生徒は8時半ごろにはぼつぼつやって来ています。

その教室に向かう車中でNHKの朝ドラ主題歌を」口ずさんでいることが増えました。


特に思い通りにならない日は 明日頑張ろう」のところを


大きな声で歌っています。

(中学校の時音楽はずっと2でしたが今なら4はつけてもらえそうに思います。)

中にはそんな保護者の方もおられるかも知れませんね。

子供に一緒に歌わせるのもいいかもしれませんよ。







面白可笑しく苦しい授業④

エントリー投稿日:2015/12/07

昨日の授業で

問題:十二角形の内角の和を求めなさい。→小5と中2で出てきます。

私   「多角形の内角の和は決まっとったね。何度やったかな。」

生徒達 「360度!」

私   「そうやな・・・君十二角形の外角の和は何度や。」

・・・君 「360度」

私   「一組の内角と外角の和は?」

生徒達 「180度!」

私   「すると内角の和は180度が十二組あって外角の和が360度やから

        180×12-360=1800度  やな。」

      ここで

M君 「先生多角形は何角形からですか?」

私  「☆彡( ゚Д゚)▽□▲・・・アラサコラサ・・・。」

「一角形ってあるか。」

M君 「無い」

私 「二角形は。」

M君 「無い」

私 「じゃあ三角形は。」

M君 「ある。」

私 「三角形は多角形やな。」

M君「違うと思う。」


「ハイ.今日から三角形は少角形な!」

もちろん多角形の内角の求め方については何回も取り上げています。

参りました。

お問い合わせ窓口